詳細はこちら

子宮頸がん予防ワクチン キャッチアップ接種のご案内

― 平成9年度生まれ~平成18年度生まれの女性へ ―
「HPVワクチン」接種の機会を逃した方も、9価のワクチンを公費で接種できます。

対  象 : 平成9年4月2日~平成19年4月1日生まれの女性
初回接種 : 令和6年5月1日~令和6年9月30日(初回、2か月、6か月の3回接種が必要)
接 種 日 : 毎週月曜日、水曜日 16:00~16:30 完全予約制


※「HPVワクチン」は、子宮頸がんの原因となる、ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を防ぐワクチンです。
 「9価のワクチン」とは、9種類のHPVの感染を防ぐワクチンで、子宮頸がんの原因の80~90%を占める7種類のHPVの感染を予防することができます。
※ 妊娠中若しくは妊娠している可能性のある場合は、接種できません。

 

人間ドック等についてのお知らせ


予約を休止しておりました、人間ドック・特定健診ですが予約を再開しました。詳細につきましては当院医事課までお問い合わせください。
なお、一般健診(企業健診除く)は引き続き予約を休止させていただきます。

発熱外来終了のお知らせ


4月1日(月)より発熱やかぜ症状がある方も、予約不要で一般外来を受診できます。

当院では、これまで発熱やかぜ症状のある方の受診は「発熱外来」へご案内し、一般外来と分けて対応してまいりましたが、4月1日(月)から「発熱外来」を終了し、一般外来で受診できる体制に変更します。
(感染状況等により、人数制限をさせていただく場合がありますので、予めご了承ください)

○ 受診の手順   ※詳しくは「発熱・風邪症状の方へ」を参照ください
1 必ず不織布マスクを着用し、お待ちの際は、他の方と距離を保ってください。
2 正面玄関から入り、受付の際、事務の者に症状をお伝えください。
3 職員が、待合場所をご案内いたします。

<予約の患者様へ>
発熱症状などコロナ感染症等を疑う場合は、院内感染防止のため、スクリーニング検査を行ったうえで、予約診療科への診察となり、検査等お時間をいただくことになりますので、何卒ご了承願います。

来院する全ての皆様に、安心した治療環境を提供できるよう、何卒ご協力をお願いします。

『内科外来からのお知らせ』                    令和6年3月1日


 河野医師は、2月をもって退職されました。このため、河野医師の予約患者様は、他の医師が診察をさせていただきます。
また、症状が安定した患者様は、お近くの医療機関への紹介をご相談させて頂く場合がありますので予めご了承ください。

脳神経外科外来について

 

 

病院内のマスク着用について

 新型コロナウイルス感染症対策におけるマスクの取扱いについては、令和5年3月13日(月)より個人の判断に委ねられることになりましたが、高齢者等重症化リスクの高い方への感染を防ぐため、引き続き医療機関への受診・訪問時にはマスクの着用が推奨されます。

 公立長生病院では以上の観点から、引き続きすべての方に外来受診・訪問時のマスクの着用をお願いしております。

 皆様のご協力をお願いします。

マイナンバーカードによる保険証確認(オンライン資格確認)について

当院では、令和5年8月1日から本格運用を開始します。ご利用希望の方は、マイナンバーカードをご提示ください。なお、夜間・休日は健康保険証での受付となります。

 

○マイナンバーカードでできるこ

健康保険証としての利用保険資格有無の確認、高額療養費の手続き(顔認証付きカードリーダーにて“高額療養費制度を利用します”を選択された方のみ)

○マイナンバーカードでできないこと

各種公費負担医療制度(こども医療受給者証、生活保護法医療券、特定医療費受給者証等)によ る医療証の確認

○顔認証付きカードリーダーの設置場所

C棟1階(受付)

 

マイナ保険証の詳細については厚生労働省ホームページ

マイナンバーカードの健康保険証利用について」をご確認ください。


新型コロナウイルス感染症に関するお知らせは

インフルエンザワクチン接種について

医師・看護師の採用情報については