発熱・風邪症状のある方へ

発熱外来終了のお知らせ (内科・小児科)


令和6年4月1日(月)から
発熱やかぜ症状がある方も、予約不要で一般外来を受診できます。

当院では、これまで発熱やかぜ症状のある方の受診は「発熱外来」へご案内し、一般外来と分けて対応してまいりましたが、4月1日(月)から「発熱外来」を終了し、一般外来で受診できる体制に変更します。

なお、感染状況等により、人数制限をさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

C棟正面玄関

医事課受付


 

 


 受診の手順
1. 正面玄関から入り、受付の際、職員に症状をお伝え下さい。
2. 職員が、待合場所をご案内いたします。
※場合によっては、一般外来とは別の場所への案内となることも
あります。
3. 診察の準備が整いましたら、マイクでお呼びいたします。
※一般外来と並行するため混雑時は、待ち時間が長くなる場合が
あります。
4. 診察終了後にお会計、必要に応じて処方箋をお渡しいたします。


<予約の患者様へ>
発熱症状などコロナ感染症等を疑う場合は、院内感染防止のため、スクリーニング検査を行ったうえで、予約診療科への診察となり、検査等お時間をいただくことになりますので、何卒ご了承願います。

 お願い
1. 病院内では、必ず不織布マスクの着用をお願いいたします。
2. お待ちの際は、他の方と距離を保ってください。
3. 多くの方が触れる部分に触れた場合は、手指衛生をお願いいたします。
4. 院内は、適宜換気を行っていますので、体温調節しやすい服装でお越し下さい


「新型コロナに感染したかも?」

発熱をはじめかぜ症状がある場合は、重症化リスクの高い方を除き、 検査キットを使用していただき、陽性で軽症だった場合には、市販の解熱鎮痛薬をご活用のうえ、自宅等で療養いただきますようお願いします。ただし、症状が治らないときや症状が悪化したときは、医療機関を受診ください。

千葉県ホームページ 「発熱時の行動フロー・コロナかなと思ったら」

 

「経口抗ウイルス薬を取扱う薬局について」

新型コロナウイルス感染症の経口抗ウイルス薬(ラゲブリオ、パキロビッド、ゾコーバ)は、医師が必要と判断した方に処方されます。
医師から交付された経口抗ウイルス薬の処方箋の調剤は、かかりつけの薬局にご相談ください。

※注意※ 経口抗ウイルス薬の在庫状況は、薬局によって異なりますので、事前に電話でお問い合わせください。

千葉県ホームページ 「経口抗ウイルス薬を取扱う薬局リストについて」