看護部概要

看護部理念

地域医療を担う地域唯一の公立病院として責務を自覚し、患者さまご家族さまの心に寄り添う質の高い看護を提供します


看護部基本方針

1. 患者さまの権利を尊重し、常に患者様第一の看護を提供します
2. 患者さまから信頼される安心・安全な看護を提供します
3.「人」一人一人を大切にし、相手を思いやる気持ちをもって行動します
4. 実習生・研修生を積極的に受け入れ、充実した教育・研修の場を提供します
5. 知識・技術習得のため自己研鑽に励みます
6. 看護師としてふさわしい態度を心がけ、明るい笑顔と元気なあいさつに努めます
7. 病院経営に参画し、地域住民の患者サービスの向上に努めます
8. 仕事と休日のメリハリをつけた勤務、時間外業務の削減、有給休暇の積極的取得等に努めるなどしてワークライフバランスを推進します

 

令和3年度看護部目標

Ⅰ.安全で質の高い看護を提供します
Ⅱ.自己啓発/人材育成を推進します
Ⅲ.業務の効率化を図り、健全な職場作りにつとめます
Ⅳ.病院経営に参画します

 

公立長生病院が求める看護師像

1. 自ら考え、根拠をもって判断・行動できる看護師であること
2. チームと協調しながら、自分の行動に責任がもてる看護師であること
3. 現状に満足せず、常に上昇志向をもって行動できる看護師であること
4. 専門職業人としてプライドをもてる看護師であること
5. 体も心も健康的な看護師であること

 

勤務体制/看護方式

   
病床数 一般病床:180床
(うち地域包括ケア病床30床)  
勤務体制 病棟科:3交代制
外来科:2交代制
手術・中材科:自宅待機制 
入院基本料等 一般入院基本料7対1
急性期看護補助体制加算1
看護方式 固定チームナーシング+受け持ち制
プライマリーナーシング
看護部
委員会活動
師長会
副師長会
主任会
教育委員会
臨床指導者委員会
院内感染予防対策委員会
感染対策チーム
診療衛生材料委員会
救急委員会
輸血療法委員会
給食運営委員会
業務検討委員会
リスクマネジメント委員会
褥瘡対策委員会
CS(顧客満足)委員会
診療情報管理委員会(クリニカルパス)
医療安全管理委員会

一部の委員会は院内全体の活動と共同しています