整形外科

整形外科は、脊椎や四肢関節の機能障害を治療する科です。対象疾患は骨折の治療にとどまらず、非常に広く多岐にわたっています。
脊椎疾患は頚椎や腰椎のヘルニア・後縦靭帯骨化症・腰椎分離症やすべり症、脊柱管狭窄症といった、手足のしびれや運動麻痺・神経痛などを来す疾患です。関節疾患は変形性関節症や関節リウマチといった、関節が変形し痛み出す疾患です。

副院長
小笠原 明

脊椎・脊髄外科(頸椎・腰椎)

日本整形外科学会専門医

診療部長
丸田 哲郎

脊椎・脊髄外科

日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎・脊髄病医
身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)

整形外科主任部長
政木 豊

脊椎・脊髄外科

日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎・脊髄病医

整形外科医員
稲熊 佳代

整形外科一般


顧問
小野 豊

整形外科一般・関節外科

日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎・脊髄病医
身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)

 

日本整形外科学会Japanese Orthopaedic Association National Regis(JOANR)の手術治療データベース事業への参加について 詳しくはこちら